撮れたて通信1月号

此のところ暖かい日があったりとんでもなく寒い日があったりと 老体にはきつい日が繰り返しています。 まあこれも次の季節への準備体操みたいなもんでしょうから、

甘んじて受け入れしかないんでしょうけどね。^^;;)

--------------------------------------------------- 撮れたて通信 Jan. 2021 昨年末、友人から「〇〇病院に入院して苦戦中(コロナではない)。

年賀状出せないかも」というメッセージが届いていた。

明けて8日逝去の報が入る。 40年近く公私を共にし、豪放磊落、一方で気配りと繊細な感受性を

合わせ持った友だった。ご冥福を祈りたい。

折しも五木寛之の「大河の一滴」を読んでいたこともあって、

あらためて”生死(ショウジ)”ということについて考えさせられた。

”ヒトは一生に5億回くらいの呼吸”というのがあったが

今なら6億から7億くらいかな。1分間に平均15回の呼吸とすれば、

オジサンは既に5億7千万回くらい消費していることになる。

ん~、あと何回残っているんだろう?

いやどこまで積み上げるんだろうと考えるべきか。 それでも生命の掟は冷酷でカウントUp or Dn は続く…。ヾ(≧∇≦)〃

2021/01/25

寺町 家明 ---------------------------------------------------

prayer

See you next time!

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic