第55回 在京高鍋高校同窓会・懇親会開かれる

「高鍋高等学校100周年記念 第53回在京同窓会」を

11月13日にほぼ3年ぶりに開催することができました。

コロナ禍にもかかわらず約100名の盛会でした。


今回は100周年記念事業計画の報告を

メインに学校側を代表して猪股教頭、

同窓会側を代表して岩切会長からご説

明が詳細に行われました。また4月~

11月の新聞記事を集めた「真善美」とい

う小冊子が発行されており、高鍋高校に

対する宮崎日日新聞の記事をスクラップ

して制作されていました。


イベントとしては「日向同好会有志」による「ひょっとこ踊り」が披露されました。

同窓会を笑いと興奮の渦に巻き込み、久しぶりに皆さんと笑い合って楽しい時間を

過ごすことができました。

今までにないほどたくさん頂いた協賛品を元に抽選を行い、

全員が何かしらの景品を頂き、皆さんご満悦でした。

小澤正隆実行委員長を中心に実行委員が全員で協力して

在京同窓会を盛り上げてくれました。


★左記資料のご希望がございましたらお問い合わせ

ページよりお申し込みください。


・懇親会配布資料(フルカラー)

・鳴海ヶ丘会同窓会資料

・母校の今を知る(宮日の母校記事まとめ)


上記3部セットを「ゆうメール着払い 241円」で

お送りいたします。



特集記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic