「第98回全国高等学校ラグビー選手権大会出場協力募金」へのご協力に感謝!

母校ラグビー部のH30年全国高校ラグビー大会への26回目の出場が決定しました際には、大会出場特別後援会の要請に応じ、在京高鍋高校同窓会の会員の皆様に募金活動への御協力をお願いいたしました。

最近は例年のことでもあり、また出費多端の折、誠に心苦しいお願いでありましたが、1070名の会員の方に郵送いたしましたところ、1月7日時点で117口;121名の会員の方から多額のご寄付をいただきました。

本誌上をお借りして、厚く御礼申し上げます。

また新年1月10日に特別後援会の事務局に送金を行い、本部の阿部事務局長よりお礼の報告が届きました。

 さて昨年末の試合の結果ですが、12月28日花園ラグビー場で静岡聖光学院と1回戦を戦いました。

前半は11ー5とリードしましたが、後半に逆転され16ー22の接戦で惜しくも敗退しました。昨年と同じパターンで得失点も同様でした。8年連続通算31回目の優勝を飾り、また今大会はすべての試合を大差で勝利し、高い攻撃力で相手を圧倒し、スピード溢れる展開ラグビーを発揮してきただけに、初戦敗退は残念な結果に終わってしまいました。

まだまだ全国のレベルは相当に高いことを思い知らされたと同時に、ネバーギブアップの精神で切磋琢磨し、次年度の大会に向け、再挑戦していただくことを期待しております。

 在京高鍋同窓会の皆様には引き続き、母校及び在京同窓会の諸活動にご関心を寄せていただき、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げるとともに、皆様のご健勝とご活躍を祈念申し上げます。

特集記事
最新記事