撮れたて通信4月号

StartFragment

オジサンのバードウィークは前回で”トリ”を決めたにも かかわらず、新天地の出現で今月も続きます。^^;;

※大変な時期に、相も変わらずノーテンキなことを書いて

発信していますが、”一服の清涼剤”として戴ければ幸いです。

StartFragment---------------------------------------------------------- 撮れたて通信 Apr. 2020

ビューン。足元土手2~3m下からカワちゃんが飛び出して水面を低空飛行。

オジサンは咄嗟にカメラを構えて追っかけるもファインダーに捉えられた

のは3カットのみ。それもブレブレ、アウトフォーカス。トホホ…^^;;)。

ここは川南湿原から北へ約1㎞先の”新茶屋ため池ビオトープ”という処。

この”ため池(灌漑用)”は県内700弱あるなかから選定された5か所の内の1つ

とのこと。ここが湿原に現れるアオサギの生息・生育地であることも分かり

ました。そのほかゴイサギ、カモ数種、カワセミ等々が住み着いているようです。

尤もカワセミは初日に見たきりで、「声はすれども姿は見えず」、です。

”屁~”ってなもんですかね。 ((ぐ(*ヘ*;)

2020/04/08

寺町 家明 ----------------------------------------------------------

新茶屋ため池ビオトープ 中央の島みたいなところがアオサギ、ゴイサギ、ダイサギ等の営巣地

StartFragment

・・・ん?

StartFragment

こちらは川南湿原~再会シリーズ

覚えてますか。昨年5月号に登場した傷だらけの”KIT・KAT”では

なくて「切ット・キャット」。見違えるほどハンサム・キャットに。

StartFragment

カワちゃん この湿原で2度目。今回は2羽の個体を見ました。片方はくちばしの

色から多分メス(上3枚)だと思います。しかし都会のカワセミと違って

人見知りが激しいようで、開園後には見られるかどうか。

StartFragment カワちゃん以外にも上空にはいろんなものが飛んでま~す。EndFragment

StartFragment See you next time!EndFragment

EndFragment

特集記事
最新記事