撮れたて通信2月号

StartFragment今年も皮肉なことに、立春を境に一段と冬らしくなってきました。 予報では、来週あたりは日中気温20度前後の予想が出てますが、 天候は雨なので下手すると荒れ模様の春一番にでもなるのかな。EndFragment

StartFragment--------------------------------------------------------- 撮れたて通信 Feb. 2020

1月中旬頃から神社境内の天龍梅も咲きほころび始め、2月8日には

”天龍梅祭り”が行われる。といっても午前中に3~40分の神事が

行われるだけですが。昔だったらこの後いろいろな催し物が行われ

境内には子供たちであふれていたんでしょう。淋しい限りですね。

それでもこうした催事が継続されるということが大事なんですね。

オジサンはこの後、花を愛でながら蜜を吸いに来るメジロと戯れて

いました。^^;; メジロ百態には程遠いですが、寒さにめげず

元気に動き回る姿をご覧あれ。

2020/02/09 寺町 家明 ---------------------------------------------------------

EndFragment

StartFragmentvarious phasesEndFragment

StartFragment時にこんなのも!   EndFragment

StartFragment

《附録》 四季を食べる会

14年前から年4回行われているという催し物に初めて参加。四季

折々の旬の素材を使った我が家の自慢料理を持ち寄って”食う”、

”飲む”の会です。”食”が一段落すると抽選会等のお楽しみも。

この日はJA尾鈴(農協)の大会議室にて90人規模の会でした。圧巻は

本マグロ。海、山、大地の3拍子揃った当地ならではのものですね。

本会は誰でも参加OKで、宮崎市内や近隣の町からも数十名参加され

ていたようです。これも”川南合衆国”と言われる所以ですかね。

皆さんもどうぞご参加を!

★参加費:料理出品者 1,000円 その他 3,000円

StartFragment See you next time!EndFragment

特集記事
最新記事
タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic